パン教室

資格をとってお仕事に活かそう!

ダイエットのためではなく、健康のために良い「低糖質」。
オリジナルの気流粉を使った低糖質パンをつくるレッスン修了後に、
「気流粉低糖質パンインストラクター」を取得して、
パン教室を開きましょう!


今回ご紹介する大川内優子さんのパン教室

 

 気流粉低糖質パンインストラクターとは? 

東洋医学ライフクリエイティブ協会の提唱する食の3本柱のひとつである低糖質。
この低糖質の食事で困るのが主食です。

そこで協会のセミナー会場でもある気流LABOで研究を重ねて、
ついにオリジナルの大豆粉である気流粉が完成しました。

この気流粉を使って低糖質のパンをホームベーカリーで簡単につくるのを習えるのが
「低糖質パンレッスン」(5回シリーズ)です。

このレッスン修了後に1Dayのインストラクターセミナーを受講すると、
>気流粉低糖質パンインストラクターの資格が取得できます。

 

 
低糖質パンレッスンで習う気流粉でつくったブリオッシュ 

 

 

ー インストラクターになると? 

インストラクターの特典をご紹介します。
  • 気流粉を使った低糖質パン教室を開講、カフェでの使用、パン工房での販売ができます

  • インストラクターが開講された低糖質パン教室で、5回のコースを修了した生徒さんに対して、東洋医学ライフクリエイティブ協会より「修了ディプロマ」を発行いたします

  • 気流粉を仕入・販売することができます

  • 東洋医学ライフクリエイティブ協会公式サイトにて、みなさんの教室・カフェ・販売店舗をご紹介いたします

  • 卒後教育として年2回程度スキルアップ講座開講予定

  • 卒業後、気流での開講の低糖質パンレッスンを何度でも受講可能ですので、見直しにお越しください

 気流粉低糖質パンでカフェ 

気流粉低糖質パンインストラクターを取得して、新たにパン教室のメニューに低糖質パンを加えようと考え中の
大川内優子さんにお話をうかがいました。

学ぼうと思われたきっかけは?

ー 5歳の息子にも無添加で低糖質なパンを食べさせたいと思ったのと、それを教えたいと思ったので。

学んで良かったことや、ためになったことは何でしょう?

ー 素材の合わせ方や低糖質生活をしていくにあたってのヒントを、たくさんいただけました。
  気流粉オリジナルレシピで作るパンは美味しいので、低糖質パンの世界が広がる気がしました!
 

学ぶに際して大変だったことはありましたか?

ー 毎回楽しみに参加したので、大変なことは特にありませんでした。
  自宅で復習に作っても失敗することなく美味しく焼きあがります。
 

セミナーや講師の印象はどうでしたか?

ー 穏やかな温かい雰囲気で、いつも楽しく参加させていただきました。
  一緒に参加している方々とも情報交換をしながら、和気あいあいと時間を共有できました。
 

学んだことをどう活かしていますか? またはどう活かしていくつもりですか?

ー 今は低糖質パンを普段の生活に取り入れています。
  今後は教室でも皆さんに低糖質パンの美味しさを知ってもらえるように、
  メニュー開発&レッスンをしていきたいと思います。
 

これから学ぶ方へのメッセージがありましたらお願いします

ー 楽しく美味しく健康に生活していきたいと考えたとき、気流で学べることがたくさんありました。
  ぜひ一緒に低糖質パンを楽しみましょう!
———————–

パン教室の情報

 
  
 ・氏名:大川内優子
 ・仕事内容:パン教室講師
 ・取得資格名:低糖質パンインストラクター
 ・スクール情報
  ・スクール名:おうちパン教室 le pain
  ・住所:神奈川県藤沢市藤が岡
  ・電話:080-3108-7726