東洋医学ライフクリエイティブ協会

Blog

ブログ

新型栄養失調が不妊の原因?!

新型栄養失調」ってご存知ですか?
栄養の世界で、最近よく使われる言葉です。

ふつう栄養失調というと、食べるものが手に入らないので栄養全般が不足して…、と考えがちです。
ですから現代に栄養失調の人がそんなにいるわけない、と思ってしまがち。

ですが、実は結構いるんです。

この「新型」の中身は、カロリーは十分すぎるほど足りているけど、タンパク質やビタミン、ミネラルなどが足りないということ。

カロリーとは、簡単にいうとエネルギーってこと。
これはある程度は足りているれけど、カラダをつくるもとや、バランスを整えるための栄養素が足りていなんです。

食べ物があふれている現代らしい栄養失調ですね。
特に働く女性にこの新型栄養失調が多いといわれています。

下の表を見てください。
これは日本の20代女性の栄養状態です。

これを見ると、足りていないビタミンやミネラルがたくさんあります。
ハッキリ言って、これは病気になるレベルです。

突然ですが、下のような症状があったりしませんか?

 ・肌のツヤがなく、お化粧のノリが悪い
・髪の毛が細く、ツヤやコシがない
・爪が薄く割れやすい
・朝起きるのがツラい
・健診で「痩せすぎ」と言われた
・なんとなく気持ちが不安定

もしかするとあなたも、この新型栄養失調かもしれません!

皮膚や爪、髪の毛、舌、脈、お腹などを拝見し、血液検査結果を見て、少し質問をさせていただくと、結構なレベルでどんな栄養素が足りていないか推測ができるんです。

「分子栄養学」という最先端の栄養の考え方を使うんです。

もちろん、妊活にも栄養不足を解消することがとても効果的
それに、お母さんが栄養不足だと子供もそのまま栄養不足の状態で生まれてきちゃいます

ですから前回のブログ(妊活の正しい順序)で書いたように、不妊治療を受ける前に妊娠できるカラダをつくることが大切なんです。

妊活シリーズ、しばらく続けます(笑)
ではまた。

t.shimada

Search
Category
More
Tag
More
New
Ranking
Monthly

Related