認知症にならないためにいまから出来ること その3

その1でも書いたとおり、認知症にならないための分子栄養学的な予防のポイント、
それは炎症栄養不足の3つでした。
 
今回は3つめの栄養不足、つまり栄養素のバランスについてと、東洋医学的にみた認知症予防のポイントについて書いてみます。
認知症対策は早めのケアが大切なので、是非習慣化してみてください。
 

■栄養素のバランス

再三書いていますが、これだけ食べ物が溢れているのに栄養不足の方がかなりたくさんいます。
不足している最たるものは、タンパク質だと思います。
 
タンパク質はカラダのいろいろなものをつくる元になっています。
どれだけ大切かをちょっとみてみましょう。
 
まず体タンパク
筋肉や骨、臓器、爪などはその主成分はタンパク質です。
人間のカラダは、水分と脂肪分を除くとほとんどがタンパク質でできています。
 
それ以外に、カラダをコントロールするホルモンや免疫をつかさどってカラダを守る抗体、あるいは脂肪として蓄積されたり、エネルギーとして使われたり、どれも欠くことができません。
 
とにかく皆さん取っている量が少ないですね。
でも取っていても吸収できていない場合も多いように感じます。
その原因は胃腸です。
 
タンパク質だけではなくミネラルなどもそうですが、吸収のために胃腸がとても大切なんです。
ですから認知症にならないために栄養素をバランスよく取るためには、胃腸のケアが大切だということです。
胃腸ケアの具体的な方法については、また別の回で書くことにしますね。
 

■適度なファスティング

その1で紹介した『アルツハイマー病の真実と終焉』では、認知症予防のためにファスティング(断食)をススメています。
その方法だけ、簡単に説明しておきます。
 
何も長い時間する必要はないんです。
適度で定期的なファスティングが、認知症の予防のためにとても効果的だとい話です。
 
その方法をケトフレックス12/3といいます。
ケトとはケトン体のことで、ケトン体を増やすような低糖質の食事を心がけるのが前提です。
 
は、夕食を食べてから寝るまでに最低3時間以上の時間を取ること。
12は、夕食を取ってから翌日の最初の食事まで最低でも12時間以上空けるということ。
 
例えば夜の8時に夕食を食べ終わったら、寝るのは11時以降にして、朝食は8時以降に食べるということです。
これを定期的に毎日繰り返すんです。
 
これならできそうじゃありませんか?
是非、お試しください。
 

■東洋医学的にみた予防のポイント

これは「腎を消耗しないこと」です。
東洋医学的には腎が脳と最も関係が深い臓です。
 
腎は人間の成長、発育、生殖、老化と関係が深い臓でもあります。
ですから腎が弱ると、老化が早まり、ひいては脳の機能にも影響しやすくなるということなんです。
 
ではどうするか、「養生」です。
養生については『養生訓』(貝原益軒)に書かれているものをご紹介しておきます。
今回はポイントが書かれているところのみを引用しておきます。
 
「養生の道、多くいふ事を用ひず。
只飲食をすくなくし、病をたすくる物をくらはず、色慾をつつしみ、精気をおしみ、怒哀憂思を過さず。
心を平らかにして気を和らげ、言をすくなくし、無用のことをはぶき、風寒暑湿の外邪をふせぎ、
又時々身をうごかし、歩行し、時ならずしてねぶり臥す事なく、食気をめぐらすべし。
是れ養生の要なり」
 
食べるものを少なくし、色欲を慎み、感情が度を過ぎないようにする。
心を安らかにし、あまりしゃべらず、余計なことをせず、季節にあった暮らしをして外邪を防ぎ、
時々体を動かしたり歩いたりし、夜以外はむやみに眠らず、食べ物をキチンと消化して体にめぐらせること。
これが養生のキモです。
 
明日からと言わず、今日から実践してみましょう!
 
 
受講生募集中!
友だち追加
遠方の方は動画受講もあります
 
東洋医学×分子栄養学でカラダを整えるルール
日時:4月11日(土)11:00~12:30
内容:「免疫アップの方法
 ・新型コロナウイルスの流行などから身を守る方法
 ・すべての基本は免疫力をアップすること
 ・免疫アップとしての腸活
 ・東洋医学的に考える免疫力の上げ方
詳細・お申込みはこちらから
 
もっと詳しく学びたい方向け
★東洋医学×分子栄養学【2Days 基礎セミナー】  日程が増えました!
日時:
・Day1:4月29日(水・祭)・5月24日(日)・7月23日(木・祭)
・Day2:5月4日(月・祭)・6月7日(日)・7月24日(金・祭)
 ※上記の日程で自由にDay1とDay2が選べます
お申し込みはこちらから
※動画受講は人数の制限はありません
 
認知症に対応した往診を始めました!
詳しくはこちらから
 
★気流LABOのLINE@へご登録ください!
友だち追加
セミナー・施術情報などをお送りします
Back to Top ↑