東洋医学ライフクリエイティブ協会

受講者・お客様の声

VOICE

  • プロ

自身の健康管理から、臨床家にとっての必須の知識として多くの方にお薦めしたいです

高橋大希 様(鍼灸師、鍼灸学校教員(45歳))

  • 【鍼灸師・あマ指師のための】 分子栄養学予防アドバザーコース

私の実践している東洋医学では、よく「未病」という概念がよく取り上げられます。
病気になったらどうするか、ではなく、病気にならない為にはどうするか、ということです。
その為に重要なのは、病気にならない体を作り、維持することです。そんな体の作り方、自分の体に足りないものが何か、どのように補うか学ぶことができるのが「分子栄養学」です。
東洋医学との併用は正直最高です。
自身の健康管理から、臨床家にとっての必須の知識として多くの方にお薦めしたいです。