老化

東洋医学×分子栄養学

「老化と栄養の関係」とその解決策

いつも読んでいただいてありがとうございます。日本老年学会が6月13日に高齢者を75歳以上と定義しました。理由として挙げているのが、平均余命が伸びていること、日本人高齢者の若返りが見られること、国民の意識の変化などです。今回の報告書では「あく...
東洋医学×分子栄養学

シミと日焼けと糖質

いつも読んでいただいてありがとうございます。シミができるから陽に当たらないって人が多いって聞きました。最近は男子も日焼けしたくないようで、先日も甥っ子に「日焼けなんてありえない」と言われて、叔父さんはちょっとショックでした。いまさら美白男子...
東洋医学×分子栄養学

皮膚を老化させる要因

いつも読んでいただいてありがとうございます。突然ですが、人は必ず老います。 そして老いることで見た目が変化し、シワやシミが増えていきます。今年から実年齢では高齢者の仲間入りをする私ですが、最近では「良い老い方をしたいなぁ」と思っています。も...
東洋医学×分子栄養学

血管の状態は健康・老化と関係が深い

いつも読んでいただいてありがとうございます。今回は血管ネタです。 日本人は血管病で死ぬことがかなり多いということを知ってましたか?死因のうち、心疾患が14.9%、脳血管疾患が7.3%、血管性及び詳細不明の認知症が1.6%で、合計すると血管の...