ブログ

東洋医学×分子栄養学

鍼灸師のみなさん、患者さんに食事指導していますか?

鍼灸師の皆さん、患者さんにキチンと食事指導をしていますか?「している」という方は、ここから先は読んでいただく必要はありません。ですがもし「あまりキチンと指導できていないなぁ」という方は、頑張ってこの先を読んでみてください(笑)必ずやメリット...
東洋医学×分子栄養学

鍼灸学校の学生にこっそり教える「将来の臨床で栄養指導の役に立つ生理学の学び方」

「東洋医学×分子栄養学」を提唱している島田です。今回は、鍼灸学校の学生さん向けに書きました。 勉強の仕方次第で、もっと楽しく「生理学」が学べるというお話です。この記事は、次のような方に読んでほしいです。鍼灸学校で生理学を学んでいるけど、あま...
東洋医学×分子栄養学

最新版!分子栄養学を独学するならこの12冊が超オススメ

2020年11月25日書いたは、とてもたくさんの方に読んでいただきました(私のブログ記事のなかで、PVがダントツの1位でした)。 まだ読んでいない方は、先にこちらをチェックしてみてください。今回、その後に私が読んだ本の中で分子栄養学を独学し...
東洋医学

父、島田隆司の素問講義を復活しました。

私の父は、鍼灸師でした。 ですが、私が生まれた頃はまだ銀行員をしていました。 そんな父のことを少し書いてみます。父は三十の歳に、過労で慢性肝炎を患い、約一年間病院に入院しました。 僕は三歳だったはずなのですが、よく母に手を引かれて見舞いに行...
東洋医学×分子栄養学

【分子栄養学で腸活】腸内環境が良くなる食事とサプリ教えます!

あなたのその不調の本当の理由は、腸内環境が悪いせいかも!食後の眠気がひどい忙しいと肌荒れがひどくなる週末は疲れていて、ひたすら寝て過ごす花粉症の時期は外に出たくなくなる病気ではないけど、とても健康とはいえないと思っている健康に良さそうなこと...
東洋医学×分子栄養学

確実に腸内環境を悪化させる方法!

今回は、ある男性の1日を書いてみました。 この通りにすれば、確実に腸内環境を悪化せることができます! 是非一度、お試しください(笑)近いうちに、腸活の記事を書くつもりですので、それまでしばらくお待ちください。この記事では、腸内環境を悪化させ...
東洋医学×分子栄養学

分子栄養学を独学する本ならこの13冊がオススメ

「栄養でうつが治る」とか、 「日本人のほとんどが質的栄養失調」、 などという言葉を耳にする機会が増えましたね。これは、従来の栄養学とは違った考え方で、栄養を見直す動きが活発になってきた証拠だと思っています。この考え方を「分子栄養学」といいま...
東洋医学×分子栄養学

【糖質制限がつらいあなたへ】太らない糖質、レジスタントスターチ!

いまやダイエットの主流にまでなったロカボ(糖質制限)。 いまだに賛否両論があって、やるべきかどうか悩んでいる方も多いと思います。この記事では、糖質制限を始めてみたけど、主食が食べられないのはツラ過ぎるこれから始めてみようと思っているけど、な...